2020年12月14日

冬の風物詩

コロナ感染者が増えているそうで、私の住む関東でも飲食店の時短営業が要請されている。果たしてどれほどの効果ありや甚だ疑問。普通に考えれば、効果が無いからこそ感染者の増加が止まらないわけで、だから延長しても同じだろう。いい加減、対策として何が有効で何がそうでないかを冷静に検証する機運が出てきても良いと思うが、どうか。

この程度の、と言えば怒り出す人も多かろうが、それでも、この程度の流行は来年以降も毎年起きると考えたほうがいい。知事の時短要請(そして誰も言うことを聞かない)は日本の冬の風物詩として定着するのかな。
 
posted by 非国民 at 17:38| Comment(0) | 雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]