2021年04月15日

絶望的な去年の収入

ついつい面倒ごとを後回しにするズボラな性格は馬齢を重ねて一向に改まる気配もなく、今日になって確定申告の書類を税務署に出した。

今回は還付金が出る。実に二十数年ぶりの快挙だ。収入が激減し税率も下がるのだがら驚くことではないのだろうが、改めて去年の収入を見ると軽く倒れそうになる。結構凄い数字だ。

税金を払わないというのは何だか落ち着かない気分だが、よく考えれば払わないわけじゃない。既に払っていて、払い過ぎた分が戻ってくるだけなのだ。落ち着こう。
 
posted by 非国民 at 15:26| Comment(0) | 雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]